頑張る大垣のちびっ子たち 「垣っ子」 フェンサーのサイトです。

”大垣ジュニアフェンシングクラブ”

「垣っ子」フェンサーは、今日も明るく、
楽しく、元気よく練習に励んでます。


2015年 3月21日  「足がかり」

 今日、鳥羽でパールカップが行われ、大垣クラブから6人出場しました。
 ※その結果は、「レポート」にアップしますね。
 さて、時を同じくして隣りの奈良県では全国選抜が行われていました。
 そこに、大垣クラブの卒業生 伊藤拓真、はしまMOA卒業生 鈴村健太が出場し活躍していたのです。
 そして、他県の執拗なマークに合いながらも見事優勝しました。
 パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
  おめでとう!
  校長先生も一緒に記念撮影
  勝利の女神? 川本先生も一緒になって!
 今回の選抜は、勝候補筆頭でした。優勝する力もあったと思います。
 でも、優勝候補と言われる中で、実際に「優勝」を手にすることは大変なことだと分かっています。
 研究され、激しいマークに合い、今後も熾烈を極めた戦いを強いられるでしょうね。
 だけど、大変な事とは理解しつつ拓真や健太が高校在学中は、今回の優勝を足がかりに、インターハイ、国体、選抜、インターハイ、国体の6冠を期待しちゃいます(苦笑)
 「期待に胸膨らみます」(笑)   祝勝会の機会が増えて腹も膨らむかも(笑) 


2015年 3月16日  「引退宣言」

 今回のブログは、載せたい事が多くて長くなりました(汗)
 なぜ「引退宣言」なのかは、この長いブログを読むとわかります(苦笑)
 昨日、羽島のかんぽの宿で「第6回川本杯はしまモアフェンシング大会」が開催され、県内も含めて関東や関西から約150人の参加がありました。
 この大会ははしまモアスポーツクラブ主催ですが、大垣FCや養老FCを始め県内の関係者皆さん総出でお手伝いします。
 それは、なぜか?     「川本杯」 だからです。
 管理人の某高校の恩師でもある 川本先生の功績を称えた大会だからです。
 『この紋所が目に入らぬかぁ!』 くらいの効き目があります(笑)
    モアのミズキから記念品の贈呈です。
 当日朝からドタバタで、進行が遅れ遠方からの参加していただいた皆さんにご迷惑をおかけしましたが、無事終了しました。
 結果は「はしまモアクラブ」や「日本フェンシング協会」のサイトに掲載されると思いますが、組合せ等競技の運営に携わっていた運営役員の特権でこのサイトでも見れるようにしておきますね。(2回戦以降のトーナメント表ですが。)
 ※今回、残念ながら表彰の写真は撮れませんでした(涙)
   小学1-3年 男子  女子
   小学4-6年 男子  女子
   中学  男子  女子      ※全て pdf です。
 さて、この川本杯は、おとなのための「裏メニュー」があるんです。
 その名も「なんちゃってシニアの部」
 一部の熱狂的なファンの熱烈な支持(笑)によって開催されるこの部門。
 参加料ひとり500円を徴収し、全額商品券などで入賞者に分け与えてしまう、『地産地消』のような試合なんですね(爆笑)
 結果はと言うと、過去2回の大会で優勝候補筆頭とうたわれながらも苦渋を味わってきた、夜の帝王(笑)もとい、無冠の帝王 河村正典さん(ちさパパ)が悲願の初優勝を果たしたのです。
   3年かかりの優勝です。
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
 しかし、河村さんの優勝の話題をかっさらってしまった話題がありました。
 それは、
  ◎この川本杯の本人である川本先生が参戦したこと
  ◎杉原先生(川本先生の大学の後輩)が和歌山から駆けつけ参戦したこと
  ◎過去2回、出店のため店番で参加できなかった八木さんが参戦したこと
   左から、松岡先輩、川本先生、杉原先生、八木さん
 コレクターからしたら、喉から手が出る超レアな写真ちゃいますのん!(大笑)
 一回戦は7人と8人の2プールで1分間1本勝負。
   お歴々に配慮してこの4人は同じプールで戦いました。
    
      八木 vs 杉原               松岡 vs 八木
    
      川本 vs 杉原        間違いなく二人は負けず嫌いですね(笑)
 いやぁ〜、ええもん見せてもらいました。
 1回戦は、皆さんの配慮もあり??、川本先生がトップシードでしたが、杉原先生ととともに体調を考慮して、八木さんはお店の売り上げへの影響を考慮して、トーナメントは辞退されました(笑)
 川本先生には各クラブに審判器を寄附していただき、
 大勢ご参加をいただき、
 はしまモアの役員の皆様に貴重な機会を創っていただき、
 準備や後片付け、抹茶の振る舞いほかモアの保護者の皆さんにお世話いただき、
      結構なお手前でした。
 朝日大学の学生の皆さんに審判でお手伝いいただき、
 本当に有難うございました。本当にお疲れ様でした。 m(__ )m m( __)m
 さて、大会を終えいつもの会場(笑)で「反省会」がありました
 その席で川本先生や杉原先生と「現役」や「引退」の話をしていたのですが、教員生活を終えた杉原先生が「私! 引退の宣言はしてないよ!」と言われるんですね。
 教員としてフェンシング部の顧問に就き、指導や遠征の引率をして生徒のために時間を費やしてきので、やっと自分のためにフェンシングができる!と言うことなんです。
 「これだっ!」と思いました。
 フェンシングは『生涯スポーツ!』
    「引退宣言」なんて、しなくいいんじゃない?
  引退を宣言した人もしてない人も、   若い人も年配の人も、
  一世を風靡した人もドロップアウトした人も、   痩せた人も太った人も
 みんなで楽しんで参加できる「なんちゃってシニアの部」になるといいですね。
 管理人も引退宣言はしていませんが、試合には出たくありません。
 だって勝てないんだもん(汗)
 単なる「負けず嫌い」やん!(笑) でも、昨日試合に出なかった人は皆そうじゃない?(笑) 


2015年 3月 8日  「アジアジュニアカデ」

 現在、UAEでアジアジュニアカデ選手権が開催されています。
 その大会に、大垣クラブの卒業生が出場しています。
 伊藤真希(女子フルーレ)と小山桂史(男子サーブル)の二人です。
 最近の「JAPAN」の選手の成長は目覚ましいものがあります。
 出場するだけではないんです。  メダルを取って来るんです。
 この二人もメダリストです。
 パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
 そんな写真が日本フェンシング協会のサイトに載っていたので紹介しますね。

   4人の一番右が桂史 カデ団体で「金」
   カデ団体のメダリスト達  桂史は一番左
   ジュニア個人の決勝(真希は左)
   日本人対決では負けちゃったけど堂々の準優勝!
 皆 凄いですよね!
 「前途洋々」です。   


2015年 2月18日  「知ってましたか28」

 いきなりですが、「Fun Loom」って聞いたことありますか?
 シリコンバンドで作るアクセサリーやブレスレットなんです。 知ってましたか?
 小学生の女の子の間で流行っているそうですね。
   公式サイトもあります。 →  潟nマヤマ
 今回、西日本選手権のシニアとジュニアで優勝したお兄ちゃんの応援で会場に来ていた小6のMちゃんが、Fun Loomで色んなアイテムを編んでいたんです。
 「Mちゃん! オジちゃんにも編んでぇ〜」 とおねだりすると、「うん!いいよ! だけど順番あるから待っててね。」だって(笑)
 他のオジちゃんもおねだりしていたみたいだから、いったい何人待ちなんだろ?と不安になりましたが…(汗)
   この作業にはシニアグラスがいるね(苦笑)
 スマホで編み方の動画を見ながら、管理人のために一生懸命編んくれたブレスレットを見て感激しました。
 西日本選手権の遠征でいただいた数々の「名品・珍品」 の披露も大事なんでしょうが、このブレスレットを最優先で披露させてもらいました。
   「名品・珍品23」にさせてもらいます!
 これを作るMちゃんも凄いが、これを考えた人、この編み方を見いだした人ってどんな人なんでしょうね!
 このMちゃんが作った素敵なブレスレットのお返しは来月のホワイトデーだけでは足りないと感じた管理人は、7年後、Mちゃんが女子大生になった時の合コン で返してあげようと心に誓った管理人でした(笑)
 お返しだけでなく、某南高校の一つ上の先輩に教えてもらった社会勉強の数々も教えてあげたいですから!
 Mちゃんパパで、健太パパで、某南高校フェンシング部顧問で、そして管理人の一つ上のS村先輩のOKは出ないだろうけどね(爆笑)
 「歴史は繰り返す」 と言うからには繰り返していかないとね!(笑)     


2015年 2月15日  「成果」

 この土日、和歌山で西日本フェンシング選手権が開催されました。
 大垣ジュニアFCの選手も含め岐阜県ジュニアクラブとして「ミニムの部(主に小学生)」「カデの部(主に中学生)」に何人か出場しました。
 主な結果は、
   養老の岡田芽生が、ミニム女子の部で準優勝
   岐阜聖徳学園附属の大北夏琳が、カデ女子の部でベスト8
 でした。
 力を発揮できた人、力を発揮できなかった人など、いろんな人がいましたが、時間やお金を使って参加したのですから、明日からの練習につながるよう、そして、次回の試合で成長するようこれからも頑張りましょう!
 そんな中で、大垣南高校1年生の鈴村健太(はしまモア出身)が、シニアの部(いわゆる社会人も出場する一般の部)で、日本大学3年生の伊藤真(大垣南高校:大垣ジュニアFC出身)を破っての優勝と、ジュニアの部(主に高校生と大学1年生)で優勝し、見事2冠を達成しました。
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
 先のマラソンフルーレでも優勝し、勢いに乗っていますね!
 ところで、2月14日はバレンタインデイ!
 試合会場でもいただきましたし、自宅に届いていた物もありました。
     今年の「成果」
 可愛いチョコからお酒まで! 有難うございます。
 何かにつけ勘違いしやすい管理人ですが、どれも大本命だと信じてますよ(笑)
 今回、名品・珍品も多数いただきました。有難うございます。
 こちらは、後日紹介させてもらいます。
 今回は如何わしいDVDがなく、ホッとした管理人でした(笑)
 しかし、大会の成果じゃなくて、そっちの成果かいっ!って話ですね(苦笑)
 「二の句が継げない」ですね(笑)  開いた口がふさがらない、とも言います(笑) 


2015年 2月12日  「知ってましたか27」

 「左義長」の読み方知ってますか?
 「左義長」って何か知ってますか?
 これは、「さぎちょう」と読みます。     知ってましたか?
 管理人の住んでいる隣り町の「今尾」ではこの左義長が有名で、毎年2月11日に行われるんです。今年久々に行ってきました。
  今尾左義長 海津市観光協会のサイトです。
 その年始に飾った門松やしめ縄飾り、書き初めなどを持ち寄って焼くんです。
 書き初めを焼いた時にその灰が高く上がると字が上達すると言われたり、しめ縄飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われたりするんです。
 天真爛漫な少年時代は、地元の左義長ではその火で餅を焼き、灰がいっぱい付いた焼きもちを喜んで食べてましたねぇ。
    竹を集めて縄でしめます。
    炎が上がります。
 灰が高く舞い上がるため、遠くまで灰が飛ぶんですよ(汗)
 もちろん近くでは火柱は上がり、服やズボンに穴が空きます(苦笑)
 しかし、そんなことを恐れていては臨場感ある、イイ写真なんて撮れませんよね!
 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」です(苦笑)   


2015年 2月 9日  「マジすげー!」

 最近ブログを更新していないので、慌てて昨日更新したのですが、フランスのマラソンフルーレの結果が入ってきたものですから二夜連続の更新になりました。
 今回は、岐阜県のジュニア部を代表して、あの竹田さゆり先生を現地フランスへ特派員として派遣したのですが、当の本人はリュックを背負って試合会場を右往左往 (岐阜では「うろちょろ」と言います(笑)) しているだけで、なかなか情報を送ってくれません(笑)
 仕方がないので、松岡先輩に教えてもらったマラソンフルーレのサイトの「USTREAM」で試合を観ました。(そのUSTREAMで竹田先生の様子を確認しましたよ(笑))
  PCで拡大して観ていました。
 遠く離れたフランスで行われているフェンシングの試合をタイムリーで見ることができるなんて凄いですよねぇ。
 順調に勝ち進む拓真と健太が準々決勝戦で勝った2時頃までは観ていたのですが、その後の準決勝で二人が戦っている頃、管理人は自分自身と闘っていました。
 睡魔という強敵と(爆笑)
 100ピスト、6会場で行われているマラソンフルーレ。
 大会の概要や規模など詳細は分かりませんが、100ピスト6会場で行われていることを考えれば、かなりの参加者がいるのでしょう。
 翌朝知った準決勝以降の結果はと言うと、
  優勝 鈴村健太(大垣南高校1年 はしまMOA出身)
  3位 伊藤拓真(大垣南高校1年 大垣ジュニアFC出身)
   同じ高校の同級生が…
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
 拓真は熱が出て、試合の棄権も考えていたそうで、体調が良くないから、笑う余裕も無いんですよねぇ。(たぶん)
  帯同した大垣南高校の西脇先生「タナボタ??」
 ちょっとした組合せの違いで二人の山が分かれていたら、フランスのマラソンフルーレでもこの二人が決勝で対戦していたかも知れません。
 「竜虎相搏つ(りゅうこあいうつ)」です。  まだ高校1年生です。 これからが楽しみですね。 


2015年 2月 8日  「意外な事実」

 大垣FCのサイト管理人は、「熱しやすく冷めやすい人」です。
 大垣FCのサイト管理人は、「気分屋さん」です。
 ブログの更新を見ていると一目瞭然ですね(苦笑)
 しかし、その管理人が一年以上続いていることがあるのです。
 一つは「ジョギング」
 毎年1月3日に開催される新春マラソンのトレーニングとして何とか続いています。
 そしてもう一つは「読書」
 佐賀のがばいばあちゃんという本が切っ掛けで、2年近く続いてます。
 「佐賀のがばいばあちゃん」シリーズを読み終わってからは、ずっと今まで「赤川次郎」の本を読み続けていたのですが、今回、新刊で書店に面白そうな本が出ていましたので即決で購入しました。
   水野敬也著「夢をかなえるゾウ3」
 今回のは「vol.3」ですから今までに2巻あるんですが、どれも笑いあり涙あり、楽しくスラスラ読め、あっという間に読み終わりました。
 文庫本に比べ分厚いしサイズが大きいなど、持ち歩きには不便でしたけどね(苦笑)
 読書は、ちょっとした空き時間の時間つぶしにもなります。
 新幹線等の移動時にも役に立ちます。
 スマホやラインでのゲームに比べて健康的じゃないですか。
 「読書は時間の節約になる」です。  偉大なる発明家の言葉のようです。


2015年 1月26日  「グルメツアー36他」

 先日、JOCカップとミニム部会が駒沢公園の体育館であったので行ってきました。
 引率で来ていた岐阜の高校の先生達に昼ご飯を誘われ、お薦めのラーメンを食べに行ってきました。
 一風堂 駒沢公園店   「グルメツアー36」   結構有名のようです。
    赤丸新味 (麺 バリカタ)
 ラーメンもいいけど、それよりも各テーブルにある食べ放題の「ピリ辛のもやしナムル」が絶品です。   写真右上のオレンジ色した食べ物がそうです。
 今思い出すだけで、「ピリ辛のもやしナムル」が食べたくなります(笑)
 さて、フェンシング界は、「手塚プロダクション」の協力を得て太田雄貴選手達メダリストをキャラクター化し、競技の普及、拡大を目指す企画が始まり、会場では関連グッズが販売されていました。
 鉄腕アトムのキーホルダー    「知ってましたか26」
 この鉄腕アトムは、12月の全日本個人戦では未だ無かった新商品!!
    横にあるのは太田雄貴選手のキーホルダー
 太田雄貴選手のキーホルダーは300円のガチャガチャで get しました。
 似てるのよぉ〜!(笑)
 個人的には、西藤俊哉君のキーホルダーが欲しかったんだけどね(苦笑)
 短い東京滞在でしたが、「ミニム会議に出席する」と「晴也の試合を観る」という二つの任務を果たし帰路につきました。
 最近東京に行くと、帰りに必ず買って帰る「八天堂」のクリームパン。
 そもそも広島のスイーツで東京のお土産ではないんですが…(汗)
 で、品川駅で見つけた品川限定の「品川クリームパン」    「名品・珍品06」
 ※八天堂のクリームパンは前に名品・珍品で出ていますからね。
    スウィーツじゃなくて、あくまで「パン」です(苦笑)
 品川クリームパンは、クリームの中にアプリコットジャムが入っていました。
 広島の会社なのに東京のお土産として得意満面で買って帰り、帰りの新幹線で食べながら岐阜へ帰る。
 何かパターン化しちゃってます(苦笑)   好きなんですね。これが!
 まるで「〇鹿の一つ覚え」です(爆笑)  


2015年 1月22日  「再会」

 ちょっと前の出来事です。
 ご存知のように、1月1日は鈴木社長の力添えにより、大垣南高校や大垣Jr.クラブ等のフェンシング関係者がすずきに集まり 「川本一家新年会(笑)」 を行うのですが、そこに、「石原先輩」が初めて顔を出してくれたのです。
 当時は県立岐阜女子商業高校(統廃合で現在は岐阜各務野高校に変わりました。)の黄金時代で、インターハイ予選の団体戦も個人戦も全て 「岐阜女子商業」 が独占していました。  その「岐女商」が王者として君臨する時代に、個人戦でインターハイに出場したのが石原先輩なんです。
 それに、フェンシングが強いだけでなく、頭も良い、綺麗、気さくで面倒見もいい、それはもう管理人憧れの先輩でした。ポッ!(笑)
 オーストラリアで先生をしている!という情報もあり、昨年11月に管理人が引率でオーストラリア遠征に参加した時も「先輩と連絡取れないかなぁ」と考えていたのです。
 結局、オーストラリア在住の真意も、勤務先やご本人の連絡先も分からぬままで会えませんでした。しかし、帰国後に川本先生や松岡先輩のお骨折りがあり、先輩と連絡が取れたので1月1日に再会することができました。
 実際、メルボルンの方で私立小学校の先生をしているそうです。
 この時期、南半球は夏真っ盛りで夏休みを利用しての帰省です。
   左から石原先輩、川本先生、浅野先輩
   左から松岡先輩、石原先輩、子安先輩
 川本先生をはじめ、皆さんが石原先輩と何十年来の再会のはず。
 だから写真を撮ってあげなきゃ!と後輩ながらに気を遣ったわけです。 ( ̄^ ̄)
 しかし! 誰一人として 「○〇(管理人)も撮ってあげるよ!」 と優しい言葉をかけてくれる人がいねぇーの!(怒)
 管理人は悔しくて泣いたね!(笑)
  誰よりも「石原先輩と一緒に写真撮りたい!」と切望していたのにぃ!
  誰よりも「石原先輩と撮って欲しい!」と思う気持ち強かったのにぃ!
  真希や晴菜との写真もいいけど石原先輩との写真が欲しいのにぃ!
  拓真や健太との写真もいいけど石原先輩との写真が欲しいのにぃ!
 「そこまで思ってるなら、自分で言えよ!」
   それを言っちゃぁ…
 「身も蓋もない」ですやん(爆笑)   まぁ、連絡先わかったからいいや!(笑)


2015年 1月18日  「偶然??」

 先日、仕事の関係で届け物があったので、久しぶりに管理人の母校・某南高校に立ち寄りました。
 伊藤真希(クラブの卒業生)は海外遠征中でしたが、伊藤拓真(クラブの卒業生)と鈴村健太(はしまモアの卒業生)は岐阜新聞の取材を受けていました。
 1月8日に開催されたJOCオリンピックカップのカデ男子フルーレで、1位・2位のワン・ツー・フィニッシュを飾った取材です。
 偶然立ち寄った母校で、偶然取材に立ち会う!
  これは偶然ではなく「運命」かと思いました!(爆笑)
   だから、「取材の模様」を「取材」しました(笑)
 ニコニコ顔の健太と真面目顔の拓真。
 まるで、フェンシングスタイルが対照的な二人を象徴しているかのようです(笑)
 同じ高校の選手が、JOCカップでワン・ツー・フィニッシュを飾るのは「初??」みたいな話をしていました。  凄いですよね。
 でも、この二人にとって言えば、ワン・ツー・フィニッシュも分かる気がします。
 身長も「デカい!」、スピードも「早い!」、技術も「うまい!」、三拍子そろった、どこかのファーストフード店のキャッチフレーズに出て来そうな二人ですもの(笑)
 そう言えば、一年前のJOCオリンピックカップ。
  伊藤真希(クラブの卒業生)はジュニア女子フルーレで優勝したのです。
  馬場晴菜(クラブの卒業生)はカデ女子エペで優勝したのです。

 その二人を両側に従え(??)ご満悦の管理人がいたのです。
    女子高生にはさまれ、管理人の鼻の下が…(笑)
 ふと考えました。
 拓真と健太の二人と3人で写真を撮れば、この真希・晴菜とのスリーショットと同様、のちに鼻高々、自慢できる写真がget!!できるのではないかと。
 ふと想像しました。
 管理人より身長が高く、スマートで高校1年にしてオーラを放つ二人のイケメンにはさまれた3人の写真は、管理人が引き立て役になるんじゃないかと(汗)
 まさに「下手があるので上手が知れる」です(笑)   写真撮影は止めた止めた!


2015年 1月14日  「ミニム部会」

 管理人は、平成25年度から日本フェンシング協会のミニム部会の部員になりました。
 いろいろな事業を企画・実施している育成委員会の中の、特に小中学生に関わる事業(全国大会、海外派遣、ミニムキャンプなど)について、育成委員会に諮る前に検討したり意見を調整する会なんです。
 今回、JOCオリンピックカップが開催される時期に合わせて、1月8日に行われました。
 ミニム部会の部員の皆さんも地域のクラブや学校の指導者ですから、大会期間中が集まりやすいだろう、ということなんですね。
 11時からの開催でしたから、朝東京に向かいました。(もちろん日帰りです(汗))
   富士山が綺麗でした。
 今回の内容は、「平成27年度の海外遠征について」でした。

 岐阜県内の関係者として、また県外の皆さんとの交流が広がる中での情報提供として、そしてブログの更新のネタとして(笑)、ミニム部会で話し合った内容を載せますね。
 ただし、掲載する内容はミニム部会で検討したものであり、平成27年度の海外派遣がこれで決定したわけではありません。
 『小学生の海外派遣』(フルーレ)
 ◎10月開催の全国大会(宮城)高学年の部で1位から8位に入賞した選手、男女16名をケーニヒ杯へ派遣する。
 ◎11月のオーストラリア遠征は相互の交流も深まり有意義であることから、5月の東日本での上位入賞者を対象に、希望者を募って派遣する。
 『中学生の海外派遣』(フルーレ)
 ◎JOC(日本オリンピック委員会)やJSC(日本スポーツ振興センター)の補助事業を確保・活用し、7月開催の全国大会(東京)の1位から8位に入賞した選手、男女16名を海外(未定)へ派遣する。
 以上の内容を育成委員会に提案します。
 エペやサーブルの海外遠征については割愛しました。 m(__)m
 ちなみに、平成27年度の小学生の全国大会個人戦は、10月24日・25日に宮城県仙台市で開催されます。(競技日程は未定ですが、3種目あります。)
 ちなみに、平成28年度の小学生の全国大会個人戦は、和歌山県で開催されます。
 「備えあれば憂いなし」ですね。  さぁ、全国大会や海外派遣めざし練習だぜ!(笑) 


2015年 1月 8日  「JOCカップ」

 今日から駒沢でJOCオリンピックカップが開催されています。
 今日は、「カデ男子フルーレ」「カデ女子エペ」「カデ女子サーブル」の3つでした。
 そこで、何と平成25年 7月に同じ会場で開催された全国少年大会 中学男子フルーレのデジャブかぁ??と思う光景が…(笑)
    そう! あの決勝の場面と同じ
 あの時の決勝戦。大垣ジュニアの伊藤拓真とはしまMOAの鈴村健太が、今年は大垣南高校1年の同級生として、カデ男子フルーレの決勝で戦いました。
 「そう言えば、あの子といつも当たってるよなぁ!」と、運命の赤い糸(爆笑)を思わせる対戦は、いろいろな人からよく聞きますね。
 でも、プール一回戦やトーナメント一回戦ではなく、決勝や準決勝で当たるのですから、運命の赤い糸と言うよりは、それだけ拓真も健太も強いからどうしても当たってしまうのでしょうね。
 できれば、この両雄の戦いを、世界カデ選手権、世界ジュニア選手権、アジア選手権、世界選手権、そしてオリンピックと言う最高の舞台で…。
 まぁ、管理人の考えているこの両雄の究極の対戦は、30年後の幸せで〇ブになった二人が土俵でがぶりよる姿、ですがね(笑)
 結果は、拓真が優勝しました。
 パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
  左から健太、拓真、大分の上野君です。
 日本フェンシング協会のサイトがリニューアルされました。
 今日のプールから決勝までの結果、そして写真まで up されてますよ。
 早いですね。  是非、ご覧あれ!
 「百聞は一見にしかず」です。  掲載が、詳しく、早くなりましたね。有り難いです。


2015年 1月 3日  「新春マラソン」

 今日、大垣の新春マラソンに参加しました。
 
 このマラソン、毎回距離が変わるのですが、今回それが 「10 km」 と過去最長(汗)

 走ることが嫌いな管理人は、ブログのネタ、ダイエット、大垣ジュニアフェンシングクラブのスタッフとしてのプライド(??)で参加しているのですが、タイムや順位は参考にならないので 「1km 6分」 を目安に走ることにしています。

 前回の距離は 8km で目標は 48分 切りだったのですが結果は「48分01秒」。

 1秒に泣きました。
   マラソン嫌いなんて言ってられません!! 今年はリベンジでした!

 しかし、意気込んで申込んだものの…、
   経験のない 10km に加えて、前日からの雪で路面は凍っており、
   12月は宴会も増え、思うように練習できず、若干のリバウンド(汗)

 もうスタートした直後から
   「こんなコンディションでは、1km 6分 切れなくても仕方がないよな !!」
 と自分に言い訳を作っていたのでした(苦笑)

 管理人の頭の中では頑張りたい Angels とサボりたい Demons が常に格闘していましたが、何とかポジティブに気持ちを切り替えて完走しました。
   もらった 「完走証」 と 「ゼッケン」
 タイムは何と「 59 分 30 秒」。

 未知の 10 km で 目標の 60分 を切ることができました。

 おぉ〜! 目標達成だぁ〜!

 パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 この勢いに乗って来年も参加しようかな?

 「予定は未定であって、決定に非ず」ですから(笑) 


2015年1月1日  「恒例の新年会」

 あけましておめでとうございます。
 今年も大垣ジュニアFC、ブログともども宜しくお願いします。m(__ )m m( __)m

 さて、今年も1月1日の恩師を囲む会を開催しました。

 毎年恒例のこの会、年々参加者が増え、入れ替わり立ち代わりではありましたが40人程の人が参加しましたんです。

 もちろん主役の川本先生のあっての会ですが、営業日でもない元旦にお店を空けれくれる「飛騨牛 すずき」の社長の懐の深さによる部分も大きいのです。

   鈴木さん ありがとうございます。
   店長さん ありがとうございます。


 

 

 

 

 川本先生を筆頭に、オリンピック、世界選手権、アジア選手権、世界ジュニア・カデ選手権などに出場したお歴々、インカレや関カレで優勝したお歴々が集合したんです。

 世代を超えて部活の先輩や後輩が一堂に集うって、一般的にはなかなか無いんじゃないですかね!

 
 そして、酔っぱらった先輩と後輩が入り乱れ、二次会のカラオケでこんなことするのも、一般的にはなかなか無いんじゃないですかね!(爆笑)

 ちなみに これは管理人ではありませんよ(笑)

 酔っ払いとは言え、男同士のベロチューに…

 「固唾をのむ」でした(苦笑) 


2014年12月31日  「大晦日」

 早いもので2014年ももう終わり。1年経つのも早いですね。
 もう除夜の鐘が聞こえる時間になってきました。

 除夜の鐘と言えば、小学5年生になる坊主に「除夜の鐘って何回突くか知ってるか?」と聞いてみると、「えっ?? 三回??」と予想外の答え。

 知らないんです。

 「108つ」と教えてあげると「100と消費税で108つってこと??」

 昨年は5%でしたから、そんな答えは出なかったでしょうね。
 珍解答に思わず感心してしまいました(笑)

 さて、先日京都で開催された大山崎カップに参加しました。毎回のことながら、京都のお土産を大津のサービスエリアで購入しました。

   そう! 「西利」のお漬物。

 しかし、京都にはいろんな有名な食べ物がたくさんあるんですね。
   せんべい・おかきの「小倉山荘」

   しば漬け・京漬物の「ニシダや」

   和菓子・ご存じ最中の「仙太郎」

 恐らく、まだまだ管理人の知らない京都の有名なお土産ってあるんでしょうね。

 見てみたいものです。
 いや! 見るだけでなく、食べてみたいものです(笑)

   2014年 いろいろお世話になりました。ありがとうございました。
     2015年 お世話になりますが宜しくお願いいたします。

 「捕らぬ狸の皮算用」ですね(笑)   いつでもお待ちしてます(爆笑)


2014年12月22日  「すげー!!2」

 レアな話題ではないですが…(汗)

 フランスで開催されたフルーレのカデサーキットで伊藤拓真が優勝し、その他の日本の選手も2位、3位に入賞しました(前回12月7日のブログ出)。

 そして、翌日は団体戦が開催されることになっていました。

 当然、個人戦で表彰台を独占した日本の選手たちが出場しますから「優勝」しかないだろう!、と遠く離れた日本で吉報を待っていました。

 し、しかし(汗)、LINEやfacebook、いろんなブログなど目を通すのですが、待てど暮らせど「吉報」が届きません。

   結局、停電だったらしい(汗)
 復旧せず、暗い中での表彰式
 停電でその後のトーナメントの試合ができないとのことで、シード順で1位から3位までが決められたらしいのです(汗)
 その結果、日本が3位(汗)

 落雷??   復旧しないの??   自家発電設備ないの??

 運営の対応も、施設も、ある意味で「すげー!!」
 日本チーム優勝できたかもしれないのにぃ!! (ToT)

 でも、一番悔しい思いをしたのは拓真たち選手でしょうから、外野がとやかく言うものではありませんね。  m(_ _)m

 その拓真が帰国し、優勝カップを持って大垣クラブへ報告に来てくれました。
   高校生でなければこれで祝杯を上げているでしょう


    

 わざわざお土産を持ってクラブへ報告に来てくれる気配りができ、
 大会や海外遠征が多いにも関わらず学業と部活を見事に両立し、
 管理人の若かりし頃でも敵わないイケメン拓真の擁護のために言いますが、

 みんな、いかにも自分が取ったかのような「ドヤ顔」で写っているけど、

 この中に拓真はいねぇし!(笑)
 たとえ拓真がこれから30〜40年歳をとってもこんなオッサンにならねぇし!(爆笑)

 拓真が憧れる選手、拓真が目標にする選手もいるでしょう。
 拓真に憧れる選手、拓真を目標にする選手もいるでしょう。

 でも、憧れで終わって欲しくないですね。
  目標にするだけで終わって欲しくないですね。

 やはり「追いつけ!追い越せ!」でなくては! 


2014年12月7日  「すげー!!」

 昨日、今日の土日、東海ブロックNAVIキャンプが朝日大学で開催されました。
 全国少年大会入賞者8人の引率でオーストラリアに行きました。(11/26〜12/2)
 今日、東京で太田雄貴杯が開催され、大垣やはしまMOAの選手が出場しました。

 色んなことがありました。
 色んな大会やイベントでみんな頑張りました。

 しかし、頑張っているのは国内だけではありませんでした。
 しかし、頑張っているのはクラブの現役選手だけではありませんでした。

 この土日、フランスでフルーレのカデサーキットが開催されており、その結果が入ってきたのですが…。


 伊藤拓真(大垣南高校1年:大垣Jr.FC卒業生)  優勝〜っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 一週間前のドイツの大会でも団体で優勝して、今回も個人でも優勝。
 256名の頂点に立ちました!!      凄くないですか??     ほかの日本の選手も奮起しました。
 ネット、facabook、Lineなどで、リアルタイムに情報が入ってきます。

 結果(256人のトーナメント BEST16まで)
 結果(BEST16からFINALEまで)

 ちょっと、そこのフランスに行って!
   ちょっと、カデサーキットに出てみて!
     ちょっと、気合入れたら優勝しちゃった!


 「知勇兼備」です。  いろんな褒め言葉がありますが。 


2014年11月23日  「ぎふ清流国体記念大会」

 いつもは1泊2日の合宿や合同練習会を開催していましたが、今回は1日目が合同練習で2日目が試合というスケジュールでした。

 しかも、県内3つのフェンシングクラブが統合し、岐阜県フェンシング協会として大会を開催しました。

 大垣ジュニアフェンシングクラブ主催であれば、「レポート」に全種別の結果を掲載するのですが、今回は岐阜県フェンシング協会(岐阜県ジュニアフェンシングクラブ)主催のため、結果と写真はここの「ブログ」で披露しますね。

 余談ですが(汗)、いろいろ変化した行事でしたが、前日の深夜練が盛り上がったこと、そして管理人が途中寝てしまいあられもない姿の写メを撮られこと、そこは変わってませんでした(苦笑)


 さて、平成26年度ぎふ清流国体記念ジュニアフェンシング大会の結果です。
  左から順に並んでいます。(敬称略)
小学3年生以下 男子の部
  1位  小島 宗佑(岐阜県Jr.FC)
  2位  田内  渓(岐阜県Jr.FC)
  3位  高橋 橙生(岐阜県Jr.FC)
  4位  林川 琉偉(ワセダクラブ)

  左から順に並んでいます。(敬称略)
小学3年生以下 女子の部
  1位  飯村 彩乃(京都フューチャーFC)
  2位  長瀬 凜乃(岐阜県Jr.FC)
  3位  馬渕 麗梨(岐阜聖徳学園)
  4位  保科 幸那(南箕輪わくわくクラブ)

  左から順に並んでいます。(敬称略)
小学4.5.6年生 男子の部
  1位  浅海 聖哉(埼玉エスクリム)
  2位  馬場 俊輔(岐阜県Jr.FC)
  3位  田内 稜大(岐阜県Jr.FC)
  4位  勅使河原 明日架(岐阜県Jr.FC)

  左から順に並んでいます。(敬称略)
小学4.5.6年生 女子の部
  1位  岡田 芽生(岐阜県Jr.FC)
  2位  山田ひなた(中京大Jr.)
  3位  東  佑夏(京都キッズ)
  4位  中出 陽愛(岐阜県Jr.FC)

  左から順に並んでいます。(敬称略)
中学男子の部
  1位  溝口 晴也(岐阜県Jr.FC)
  2位  加藤 颯人(岐阜県Jr.FC)
  3位  岡田 卓也(岐阜県Jr.FC)
  4位  齊藤 龍星(岐阜県Jr.FC)

  左から順に並んでいます。(敬称略)
中学女子の部
  1位  辻 すみれ(岐阜聖徳中学)
  2位  加藤 瑞希(岐阜県Jr.FC)
  3位  大北 夏琳(岐阜聖徳中学)
  4位  宮下 水稀(南箕輪わくわくクラブ)

 大垣ジュニアクラブのニューフェイスの子たちも、この大会でデビューしました。
 思うような結果ではないようでしたが、これも経験です。
 次回に向けて頑張りましょう!

 「勝って驕るな、負けて腐るな。」です。   


2014年11月16日  「現実逃避」

 「もー、いくつ寝ると、おー正ー月ー」 の歌じゃないですが、あと10日もすると、オーストラリアへ束の間の現実逃避。

 クラブのスタッフでもありインターナショナルコーチとして先輩でもある馬場さんに「海外遠征の心構えは…、」といった手ほどきは受けていませんが(笑)、

 JALにはジャンボ機がないとか、
 搭乗便によっては安全性や安定性に優劣があるとか、
 CA(キャビンアテンダント)に違いがあるとか(冗談です)、

 色んな話を聞きました。

 しかし、実際は、岐阜羽島から成田までの新幹線等のチケットを手配した以外、まだ何も手を付けられない状態で、1週間空けるための準備や手配、調整で焦っています(汗)

 仕事の調整もさることながら、
   12月の東海ブロックナビキャンプの準備や手配
   11月23日(日)のぎふ清流国体記念大会の組合せ
   11月22日の深夜練の準備や手配(笑)
   このブログの更新 (最近全く更新してませんが(苦笑))
   1週間空けるので1週間分の家族サービス(これは全くのウソ(笑))

 気分的に余裕がありませんね(笑)  たかが一週間! されど一週間!

  「一週間の現実逃避」のために、今「現実逃避」したい気分です(笑)

 さて、岐阜の竹田先生のように、行きたくても行けない人のために、せめて気分だけでも味わってもらおうと、ちょっとしたサイトを紹介しますね(笑)
  「Flight Aware」 航空便リアルタイム追跡
 飛んでいる飛行機の進路、位置などがリアルタイムにわかります。凄いですね。

 JAL 771 成田-シドニー

 くれぐれも、ストーカーみたいな使い方はしないでくださいね(爆笑)

 余裕ないのに、ブログを更新したり、チケット以外手を付けていないはずなのに、ネットで調べたり、AUS$換金のために為替を調べたり…、

 「支離滅裂やん!!」ですね(笑)  まぁ、いつものことです(笑)


2014年10月19日  「いよいよ」

 昨日の土曜日、練習から帰ると?
  いや、練習後ご飯食べてから帰ると?
   いや、ご飯食べるついでに生中を気持ちよく飲んでから帰ると(汗)、

 自宅に文章が届いていました。   ついにきました。

   出頭命令?   最近は捕まってないよなぁ。
   督促状?    最近は借金してないよなぁ。
   愛の告白?   そう言えば、最近熱い視線を感じたなぁ(笑)

  日本フェンシング協会からの文章です。

 封筒には「公益社団法人日本フェンシング協会」と書いてありましたから、出頭命令でも、督促状でも、もちろん愛の告白でもないことは知っていましたが。

 11月22日(土)・23日(日)の二日間、揖斐でしっかりご奉仕をして、11月26日(水)からちょっくら出かけてきます。

 寒さに弱い管理人にとって、暑いところに行けるだけもテンション上がります。

 仕事ではいろいろご迷惑をおかけしますが、
  練習に参加できずいろいろご迷惑をおかけしますが、
   家庭内ではいてもいなくても殆ど影響ありませんが(苦笑)

 ご理解、ご協力のほど宜しくお願いします。m(__ )m m( __)m

 皆さんにご迷惑をおかけすることを考えると…、

 「後ろ髪をひかれる思い」です(笑)  申し訳なくて夜も眠れません(爆笑)


2014年10月16日  「新春マラソン」

 今年も申し込みがはじまりました。

  恒例の「城下町おおがき 新春マラソン」

 前回はたった1秒に泣き、悔しさのあまり「来年リベンジだ!」と決心したものの、内容を見ると前回8kmだったのに今回は10km!(汗)

 マッ、マジッ!?  2kmも増えてるやん!(汗)

 もともと管理人は走ることが嫌いなのです。
 しかし、当初は5kmと距離も短めでしたから、会社の人に誘われるまま気楽に申し込みをしたのですが....。

   気づくと、距離は7km、8knとだんだん延びて行き、
   気づくと、参加した時より距離が倍になっており、
   気づくと、管理人を誘った人が既に参加して折らず、

 マラソンが嫌いなのに、何で毎回この新春マラソンに出場してるんだろ?と疑問に思った事も何度かありましたね(苦笑)

 まっ! うだうだグチっても始まりません。
  管理人に取って未知の距離ですが「10km完走!」
  リベンジとなった要因「1km 6分!」 この二つ目指してがんばろ!

 そして、長続きしない飽き性の、すぐ諦める軟弱な息子のためにも、苦手なマラソンを克服しようと頑張っている父親の姿、そして熱心に、そして継続してトレーニングに励む父親の姿を見せなきゃいけませんね。

 「親の背を見て子は育つ」です。  でも、「蛙の子は蛙」とも言います(笑)


2014年10月 6日  「名品・珍品22」

 変わった食べ物いただきました。
  知ってますか!で紹介してもいいくらいです。

   「四角豆」
   ヒダヒダのついたサヤエンドウみたい(汗)

 腕が悪いんでしょう。美味しそうに写ってないですね(苦笑)

 初めて見ました!
   綺麗な写真や食べ方などが載ってます。  → 旬の食材百科

 天ぷらにしたり、マヨネーズで和えたり、生姜醤油で食べたり、いろんな食べ方があるみたいですが、四角豆と一緒にオクラもいただきましたので、シンプルに、ゆがいて鰹節と出汁醤油で食しました。

 もちろん ビールのおつまみに(笑)

 いい加減の苦みがあってマイウ〜!です。
   オクラも四角豆も鰹節と出汁醤油に合いますわ〜!

 ちまたでは、「草食系」やら「肉食系」などと言われ、騒がれますが、

 管理人は「和食系男子」です(笑)  年齢のせいもあるってか?? 


2014年10月 2日  「最強コンビ」

 「芸術の秋」「スポーツの秋」、そして「食欲の秋」
 秋は美味しい食べ物がたくさんありますね。

 この季節にしか食べられない、いわゆる「旬」の食べ物。
 マツタケ、栗、いちじく、サツマイモなどなど、いろんな食べ物があります。

 その中でも管理人のお薦めは、何といっても「落花生」なんです!

 茹でた落花生をそのまま鍋の中で冷ましていると、落花生に塩味がしみ込み、落花生の甘みと塩味が合わさって…、

   相性バッチリ! 最強コンビ

 よく、ビールの枝豆の組合せについて、栄養学的にも相性がいいと言われます。

 ビールと枝豆についてはネットでもたくさん載っているのですが、落花生ってあんまり載ってないんですよねぇ(涙)

 茹で落花生は知らない人は大勢いますが、枝豆知らない人はいませんもん。

 正にメジャーな「枝豆」とマイナーな「落花生」!
  一昔前のサッカーとフェンシングみたいな関係ですね(苦笑)

 でも、管理人は断言します! ビールと茹で落花生の相性は「最強」です。

 いろんな人に試してもらいたいのですが…、

 8月の合同合宿の深夜練に持って行きたいが、落花生の時期には早すぎる。
 11月の合同合宿の深夜練に持って行きたいが、落花生の時期には遅すぎる。

 旬でこんなにビールと相性のいい肴を食べてもらえないなんて
  ほんと残念!

 みなさん「のどから手が出てますよ。」(笑)   


2014年 9月28日  「グルメツアー35」

 先日、雲一つない綺麗な富士山を横目に、ブロックナビキャンプのキックオフ会議に出席するためJISSに行ってきました。(日帰りで(汗))
 


 JISSとは何ぞや?ですよね。
 ※日本工業規格のJISとは違いますよ(苦笑)
 国立スポーツ科学センター(Japan Institute of Sports Science)のことです。

 東京まで出張するのですから1泊してもよいのですが…、
   その夜、練習が無ければ、1泊して東京の夜を満喫するのですが(汗)
   翌日、仕事が無ければ、1泊して東京の夜を満喫するのですが(汗)

 1泊さえすれば、
  皆さんに満足していただける「グルメツアー」が披露できるのですが(涙)

 今年も中1から高1までが対象のカデキャンプを東海ブロックで開催します。
 手続きや会計処理について涙が出るほど面倒になっていますが、おいおい皆さんにご連絡しますので、ご参加・ご協力ください。


 さて、何が「グルメツアー」なのか。

 実は…、
  帰り、赤羽駅で多少余裕があったので、つい立ち寄ってしまったのです。

 赤羽駅の高架下にある回らないお寿司屋さんに(汗)
      今年は秋刀魚がいいのだとか!
 いかにも、たった今三枚に卸したであろう「秋刀魚の刺身」。  マイウ〜!
 ※お店の名前は忘れちゃいました(苦笑)

 これでも、気を遣ったんですよ。
 日帰りのハードスケジュールとは言え、自分だけ美味しいものを食べていては、その夜、大垣で練習するスタッフの皆さんに申し訳ないと!

 本当は、生中にしたかったけど、グラスビールで我慢しました(爆笑)

 「豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ!」って言わないで(笑) 


2014年 9月23日  「比較」

 最近、めっきり涼しくなってきましたね。
 暑すぎず寒すぎず、その上、雨も降らないとなれば「チャリ通」でしょ?

 てな訳で、このところの安定した天気もあって8日間ほどチャリ通していますが、健康にもダイエットにもイイと思いきや、相反して健康に悪い習慣が…(汗)

 「帰りに飲んでしまう!」という悪い習慣が身についてしまいました(笑)

 飲む!と言っても、コンビニやスーパーで缶ビールを買うんですけどね。
    今って色んなビールがあるんですね。
 沖縄でしか飲めなかったオリオンビールまで売ってましたよ(驚)
 美味しくないけど…

 比較の結果、やっぱり「サッポロ黒ラベル」がイイです。
  モルツも捨てがたいですけど、ちょっと高いんですよねぇ〜(汗)

 管理人に限らず、何かにつけ比較ってしてませんか?

 はしまモアの選手たちの元気さや明るさに比べて…(汗)
 和歌山や京都の選手たちのしっかりした構えに比べて…(涙)

 もちろん見劣りすることばかりではありませんがね。

 例えば、広貴、有希、真、理紗、真希、拓真、凌乙、諒など世界・アジアの数々の選手権大会や海外遠征に参加した選手が多いとか、

 例えば、匠平や諒など国公立や有名私立中学に入った選手がいるとか、

 例えば、高級飛騨牛や最上神戸牛、新鮮な魚介類が食べられ、美味しいお酒が飲めるお店があるとか、(そこかよ!って話ですけど(苦笑))

 黒ラベルもエビスもいいけど、ビールはやっぱりドイツのビール!

 「隣りの芝生は青いなぁ」(笑) オーストラリアにはドイツより美味しいビールはあるかな?


2014年 9月16日  「県民大会」

 岐阜県では、野球やサッカー、柔道、剣道、体操など30を越えるいろいろな競技で試合を行い、郡市対抗で総合得点を競う 「岐阜県民スポーツ大会」 という大人の大会が開催されます。

 この前の日曜日、そのフェンシングの試合が開催されました。

 若い選手は不参加が多く中年、壮年のための試合になってますけど(苦笑)

 従って、日ごろから練習や打ち合わせなどで顔を合わせているメンバーも多く、アットホームな試合なんですね(笑)

 早々に郡市対抗の試合は終わってしまい、もっぱら、高校生達とのファイティングに時間を費やしてますが、時には白熱したファイティングなることもあります。

 それはどんな時かと言うと…、

   同期とファイティングをする時なんです。
      何年ぶり? 20年以上である事は間違いない!

 管理人も、この日、同期とファイティングをしたんです。
 アラフォーどころか、もうアラフィフに手がかかるオッサンたちの争い。

 機敏とも、華麗とも、ましてスマートともいえず、だけど「負けたくない気持ち」だけは人の倍!みたいな、そんなファイティングです(笑)

 声を出したり、必死になっているオッサンたちのファイティグを見て高校生たちは何を思ったでしょうかね?

 高校生や中学生に負けても、あまり悔しないのに、同期に負けるのは超悔しいんだから仕方がないですわ(苦笑)

      来年に向けて練習しなきゃ(笑)

 こうして見ると、デブに見えなくてホッとしている管理人なのでした。

 「油断大敵」ですね(笑) 


2014年 9月11日  「延命??」

 ここ最近、少し大垣ジュニアフェンシングクラブに異変が起きています。
 気づいてましたか?

 実は、体験希望者や新規加入者が多いんです(笑)

 今年度になって体験の希望者が10人程、新規でクラブに加入してくれた子が6人。
 その上、来週正式に1人加わります。

 その要因の一つは、「いつでも体験可能」に変えたことかも知れません。
 その要因の一つは、「いつでも加入可能」に変えたことかも知れません。
 その要因の一つは、ブログを見て「楽そう!」と思われたのかも知れません。

           
 ついこの間まで、クラブの最年少が小学6年生の俊輔だったんです(汗)

 俊輔の下に新しい子が入らなければ、俊輔の中学卒業と同時に「閉鎖」だったかも。

 子どもがいなくなり、大人たちのクラブになったかも知れません。
 ブログの更新にヤキモキしなくて済んだかも知れません(大笑)

 しかし、そんな心配はなくなりましたね。
 年長さんがいるんですから、あと10年は安心じゃない?(笑)

 4年から10年へ延命!

 でも、10年経つと管理人も60歳が目前??

   譲るべきでしょ?  指導は若手スタッフに!
   譲るべきでしょ?  ブログの更新も!

 60歳になっても「グルメツアー」を更新するの?
 60歳になってもおでこにポッキー乗せた写真撮られるの?

 う〜ん! 想像できん!  ていうか、想像したくないなぁ(汗)

 「前途多難」じゃない?(笑)  


2014年 9月 4日  「名品・珍品21」

 大垣ジュニアフェンシングクラブに関わり、早18年。

 海外では、18歳で選挙権が与えられ、飲酒や喫煙もでき、一人前の大人として認められる年齢になるそうですね。

 管理人もスタッフとして一人前になったのかなぁ?(苦笑)

 さて、一人前になったか否かは別にして、その間、いろいろな方と、大勢の方と知り合うことができました。

 そして、必然的に?? 名品・珍品をいただく機会も増えました。
 有難うございます。

 今回、管理人も大好きな、この季節にしか味わえない旬の名品「梨」、その中でも、特にお気に入りの幸水をいただきました。

  この甘み、止められまへんなぁ!

 大垣にも梨を作っている地域はあるのですが、今年の幸水は天候不良のため、不作で甘みが少ないの、と地元のお母さんが嘆いていました。

 全国的に不作なのかなぁ!と思っていたのですが、いただいた幸水を口にした時は、ある意味予想を裏切る美味しさでした。

 こんなに美味しい梨を独り占めするとバチが当たりますね。

 会社の人や、クラブのスタッフで分けました。

 どうも有難うございました。来年も楽しみにしてます(笑)

 その前に、お返しが必要ですね。   大垣は何が有名かって??

 もちろん「水」ですよ「水」(笑)

 何が届くか、楽しみにして待ってて下さいね!

 みなさんのお気持ちに「頭が下がります」です。 m(__ )m m( __)m  


2014年 8月28日  「スマホ非快適生活」

 長年のガラ携生活に幕を閉じ、スマホに変えて1週間。

 数々の設定や登録作業に悪戦苦闘しつつ、四苦八苦しつつ、辛うじてメールや
Lineができるところまで来ました!

 でも…、

 パソコンより画面が小さくて見づらいし…(汗)
  指が太くて、文字の入力も間違いばかりだし…(汗)
   電話したい人の番号を探すのに手間かかるし…(汗)

 その上、 Line をしていてコメントに返信しようとするのですが、
  入力が間に合わず、あてつけるように次から次へとコメントが…(汗)

  叫びたくなるほどの焦燥感と泣きたくなるほどの敗北感を味わいました(笑)

 そして、トドメは Line でこんなメッセージが…、
  Lineのアカウント乗っ取られたらしい!
 大垣ジュニアクラブの可愛い可愛い卒業生からのメッセージとはいえ、いきなり
 iTunes のカード5万円分買って欲しい!と言われてもねぇ。

 ダメよ〜、ダメ、ダメ!って感じです(笑)

 結果的に、乗っ取られたのが分かったので、「5万円分くらいなら買ってあげる。
家に届けるよ!」ってなやり取りをしていたら、退出されちゃいましたが(苦笑)

 しかし、これはスマホに変えたばかりの管理人には衝撃的でした。

 今、管理人のスマホが乗っ取られたらどうしたらええの?
 使いこなせないのに、乗っ取られたら何していいか分からんし。

 真面目な話、ガラ携に戻りたくなりました(苦笑)


 そんな「スマホ非快適生活」の中の「快適生活」は、

   iPhone5 は横のボタン一つでマナーモードに切り替わる。
   合宿の深夜練の様子をタイムリーにFaceBookでアップできた。

 そのくらいかなぁ(笑)

 まぁ「習うより慣れろ」です(笑)  今後、釣りやスキー、グルメツアーなどアップしますよ!


2014年 8月25日  「合同合宿」

 8月23日・24日、揖斐高校の体育館を借りて開催した合同合宿が終わりました。

 東京や和歌山、富山などからもご参加いただき、選手やコーチを含め総勢100名
ほどの合宿となりました。

 今回は、大垣ジュニアFC 2代目インターナショナルコーチであり、現在揖斐高校
フェンシング部の顧問、上野先生の計らいで揖斐高校の体育館が借りられたこと
もあり、揖斐高生も参加したんですよ。

 選手、高校生、県内外のコーチなど、総勢100名を超える参加者に、電器審判器
をセットしてフリーファイティングする景色は正に圧巻でした。

 さて内容はと言うと、岐阜県フェンシング協会ジュニア強化担当である竹田先生
と管理人が役割を分担し、「午前練」「午後練」「夜練」は竹田先生が、裏メニュー
「深夜練」は管理人が担当しました(笑)

 「さすが竹田先生の力!」と言うべき、充実した午前・午後・夜練でしたよ。

 で、!
 「さすがアルコールの力!」と言うべき、充実した深夜練でしたよ。
   こちらの会場も夜練に劣らず「圧巻」

 25人ほどのおとなが呑んで、喋って、圧巻を超え「悪感」かも(苦笑)

 日も変わり、酔いも回って熱いコーチがヒートアップしてくると…、
   今は良識ある社会人ですから暴れませんが…。

 そして、深夜練の最後、行きつく先は…、
   結局、先輩のマッサージで終わりを迎えます(大笑)

 みなさん、ご苦労様でした。そして有難うございました。

 深夜練の写真しか載せていないので、「合宿で何をやってんだ!」と思われがち
ですが、これも明確な役割分担によるものですから!(笑)

 「当たらずとも遠からず?」(笑)  ちゃんと真面目にやってますからご安心を!(笑)


2014年 8月21日  「今さらですが…」

 来月にiphone6が発売される!というニュースが流れたばかりですが…、

   iPhone5デビュー!(汗)
 やっとスマホに変えました。

 スマホに変えたものの、AppleIDやら、auIDやら、アドレス帳やら、Emailやら、Line
やら、数々の登録や設定に心が何回も折れました(泣)

 Lineもダウンロードしたけど、不具合があったみたいでコメントが全然見れません。
 結局、一度削除して再度ダウンロードする必要あり、とのこと(汗)

 メッセージが20通くらい来ていたようですが、全部消えました。
 ごめんなさい。  m(__ )m m( __)m

 適切に設定できたのか、うまく使えているのか、全然わかりません(汗)
 バイブや着信、マナーモードなど大丈夫かなぁ(汗)

 iphone5を使っている先生方に聞く必要ありますね。

 そういえば今度の土日は揖斐で合宿だから、大勢の先生に聞いてみよ。
 深夜練で!(笑)

 そんな状態だから、電話やメール、Lineの返信が遅れても怒らないでね(笑)
 あっ!遅いのはいつものことかぁ?(苦笑)

 「開いた口がふさがらない。」かな?(笑)  


2014年 8月17日  「ミニ国体」

 昨日と今日の2日間、国体東海ブロック予選が行われました。
 全国的にもこの土日を中心に行われているようですね。

 この大会は、岐阜、三重、愛知、静岡の順で東海地区4県の持ち回りなんです。
 で、今年は岐阜県開催の年で、会場が大垣市総合体育館でした。
  正面玄関に設置した大会看板(紙ですが)

 管理人の勤務する体育館なんですよねぇ(汗)

 今年、大垣Jr.クラブの卒業生は少年女子に伊藤真希が、少年男子に伊藤拓真が、
成年女子に川村理紗が岐阜県の代表として出場しました。

 また、ジュニアから少年女子に聖徳学園中の辻すみれ選手が、はしまMOA卒業の
鈴村健太選手が出場しました。

  総合体育館で一番大きい第1体育館が会場

 しかし、今日は選手達には可愛そうな天候でしたね(汗)

 暑い上に湿度が高く、床は露がふいて滑ってしまいます。
 体育館はエアコン設備もなく、辛うじて換気扇で微かな風を起こすのが関の山(汗)

 それに選手はプロテクターにユニフォーム、メタルジャケットを着こむんです(涙)

 アスリートには大変ですが、ダイエッターにはちょうどいいかも(苦笑)

 試合の結果と言うと…、
  少年男子、少年女子、成年女子とも優勝し本戦への出場権を Get しましたよ!
 パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 何かとマークされる岐阜チーム。
 目標は本戦出場ではないですからね!  頑張ってください!

 「勝って兜の緒をしめよ」です。   


2014年 8月14日  「約2か月の回顧」

 いろいろ ご心配をおかけしました。 (別に心配してないかな(汗))

 かなり、だいぶん、更新していない間にいろいろな事がありました。
 今更ですが、この2ヶ月を振り返ります(汗)  m(__ )m m( __)m

  ・大垣クラブのフェンシング体験に多数訪問
     楽しいんだよね!
  ・大垣クラブに3人加入
  ・整骨院「桜花」での治療の傍らチャリ通勤で5kgの減量に成功
  ・東海高校総体個人女子フルーレで卒業生の伊藤真希 優勝
  ・東海高校総体男女フルーレ団体で卒業生たちが活躍してアベック優勝
    (伊藤真希、馬場晴菜、伊藤拓真)
  ・管理人 地元野球チームの二番手で登板し滅多打ちに合いコールド負け
  ・東京からダビデ君が大垣の練習に参加
  ・西濃運輸が都市対抗野球大会に19年ぶりに第1代表での出場決定
   ※大垣市総合体育館は、西濃運輸の創業者故田口利八氏の私財によって建てられたのです。
  ・管理人 地元野球チームの旅行に参加し大いに散財
  ・全国少年大会5.6年男子フルーレの部 馬場俊輔 優勝
    
    ・同クラス はしまMOAの勅使河原明日架選手 準優勝
    ・同クラス はしまMOAの松崎功之助選手 3位
  ・全国少年大会5.6年フルーレの部で はしまMOAや養老の3選手が入賞
  ・全国少年大会3.4年男子フルーレの部 はしまMOAの福田亮介選手 優勝
  ・夏の甲子園 岐阜県代表で大垣日大高校出場
  ・国際女子ソフトボール大会に日本代表、中国代表、オーストラリア代表が来垣
     日本代表の上の選手も投げました。
  ・西濃運輸野球部が都市対抗野球大会で念願の初優勝
  ・日独スポーツ少年団同時交流の事業でドイツの青少年が10人来垣
  ・来垣中のドイツの青少年2人が大垣クラブの練習に参加
     ドイツ人と試合ができたよ!
  ・職員だった人が退職してパン屋さんオープン
  ・初優勝の西濃運輸野球部が祝賀パレードを大垣駅通りで実施
    
  ・南関東インターハイ 個人女子フルーレで卒業生の伊藤真希 優勝
     兄弟で大活躍
  ・南関東インターハイ 個人男子フルーレで卒業生の伊藤拓真 準優勝
  ・南関東インターハイ 個人男子フルーレではしまMOA卒業の鈴村健太 4位
     大垣南高校のメンバー
  ・南関東インターハイ 学校対抗で大垣南が男女とも 準優勝
    (伊藤真希、馬場晴菜、伊藤拓真  はしまMOA鈴村健太)
     大垣クラブのTシャツを着て団体戦に!
  ・台風11号の襲来で体育施設の一部が破損
  ・市民プールでのスイミング(遠泳)で背中ヒリヒリの日焼け
  ・ワセダクラブから高橋君が大垣の練習に参加

 などなど、うれし涙、悔し涙、快い汗、冷や汗のニュース、大きな、小さな、どーでも
いい出来事がいろいろありました。

 ブログに載せるべきネタも一杯ありましたし、「知ってましたか」や「グルメツアー」も
あったのですが…(汗)

 「後の祭り」 「後悔先に立たず」 です。
 そして、お盆だけに…、
 「覆水 盆に返らず」です(汗) orz   これからも更新頑張ります  m(__ )m 


2014年 6月20日  「桜花デビュー結末」

 髪をほどいた 君の仕草が〜
    帰したくないから 今夜君は僕のもの
      いつまでも離さない 今夜君は僕のもの

 今は亡き、大瀧詠一の曲を鼻歌で歌いたくなるようなことがあったんです…。


 実は、川瀬先生に「腰に負担をかけないよう、日頃から大腿二頭筋(太ももの裏側の
筋肉)
大殿筋(お尻の筋肉)を伸ばすこと。」と言われていました。

 だから、いつでも、どこでも、とにかく教えてもらったストレッチを繰り返し、着実に痛み
は治まっていったのです。

 しかし、ストレッチの時の姿勢が悪かったからか、今度は痛くなかった腰の右側にも
痛みが…。そして、また立てなくなる始末(涙)

 また、痛い思いを体験しに、川瀬先生のお世話になるのかぁ(汗)
   ブルーな気分で三度目の訪問です(笑)
 痛くなった右側の説明をして、先生の優しい施術が始まったのですが…、
   「あれ?? 今日の先生は優しいなぁ (?o?)」
   「あれ?? おかしい?? 痛くないぞ (?o?)」

 先生は、大きい筋肉を中心に伸ばします。日頃のストレッチの効果で太ももやお尻
の筋肉が伸びるようになってきたから、先生の施術でも痛くないんですって!

 太もも・お尻の大きな筋肉がほぐれ、腰への負担も軽くなり、痛みも徐々に治まって
くるでしょう、との先生の優しいお言葉(涙)

 今までの2回の治療で痛かったのは、身体が硬くなっていたからなんです。
 先生の治療が荒いから痛いんじゃなくて、自分に原因があったんです。

 そうとも知らず、
  「患者の痛そうな、辛そうな顔を見るのが快感になってない?」
  「川瀬先生は、自分よりイケ面の患者には荒い治療をしてるんじゃねぇ?」
 なんて、疑心暗鬼になっていた自分が恥ずかしいーっ!!  (/o\) (爆笑)

 まさに「幸せの結末」なんです。    そりゃぁ、鼻歌も出ますよ(笑)

 しかし、管理人の余裕の表情を見て物足りなさを感じたのでしょう。先生が今までと
違う治療をしてくれました。
 「患部に電気を当てて筋肉を収縮させる治療」 と 「強烈な指圧」 を。

   「イタタタタッタッ〜!  止めて!止めて〜っ!」(涙)

 「絶対、患者の痛そうな顔を見るのが快感になっとる!」  確信しました!(爆笑)

 「白髪三千丈」ですね(笑)  本当に優しい、いい先生ですよ。信じてね(笑) 


2014年 6月15日  「桜花デビュー続編」

 先日、「桜花整骨院」デビューしました。

 実は、初診だったこの前、施術後に手紙をいただきました。
   おうかだより 〜治療を終えた患者さんへ〜

 気になる手紙の内容は、
   院長への贈り物は365日、24時間受け付けます(笑)
   院長よりイケ面の方は、当院への出入りをお断りします(笑)

 もちろん、そんなふざけた内容は一つもありませんからご安心を。

 患者さんを安心させる、いい手紙です。
  中身が知りたい人は「桜花整骨院」に通ってくださいね。

 その桜花整骨院は、こんなところです。
   
       「桜花」の外観です。         院内にはこんなポスターも

 さて、先日もその桜花整骨院に行ったのです。(通院2回目です。)
 ※治療は少々痛いけど、腰の痛みが和らぐなら助かるし、と思ってましたから。

 でも、そんな管理人に先生から凍りつく一言、
  「この前は初めてだから『軽め』だったけど、今日はフルでいくね。」

    『えっ??』     どーゆーこと(??)
    あれがMAXだったんでしょ? この前より痛くならないでしょ?

 「先生、お願いだから優しくしてぇ!! (T人T) 」  そんな管理人の願いも空しく…、
   「う゛ーーっ!!」
   「もっ、もう止めてーー!!」
   「そっ、そんなに、押さないでーー!!」
   「せっ、先生、もうそこはイイから、そこはイイからーーっ!!」



 平日に休める特権を利用し 2回お世話になりましたが、いつも一杯でした。
 患者さんの数が物語っています。   痛いけど(汗)

 そんな川瀬先生に一つお願いがあるんです。

 眉間にしわを寄せながら痛みに耐え、叫びたいのをガマンしている時に、優しい顔
で普通に話しかけるの止めませんか(笑)
 ガマンするのに必死で、先生の話聞いてる余裕ないし(爆笑)

 ともあれ、先生、有難うございました。   前回より痛かったけど、楽になりました。

 でもふと混雑した院内を見ると、患者さんは年配の人が多いとはいえ、管理人ほど
痛そうな顔で治療を受けている人がいません。
 それどころか、笑顔で治療を受けている人もいます。

 どーゆーこと(??)

 「もしかして川瀬先生は、自分よりイケ面の患者には荒い治療をしてるんじゃねぇ?」
と疑問を抱いたのも事実です(大爆笑)

 「鏡を見てから物を言え」と言いたいでしょうね(笑)  


2014年 6月11日  「桜花デビュー」

 競馬の桜花賞じゃないよ!(苦笑)

 岐阜フェンシング界には桜花整骨院川瀬先生という凄い方がみえます。

 個人で開業しているのですが、毎年、国体(フェンシング競技)に帯同して、試合後の
選手のケアをしてくれる凄い先生なんです。
 国体総合優勝5連覇の偉業を達成した岐阜県の影の立役者なんです!

 そんな凄い先生が岐阜にいるのですが、お世話になったことがありませんでした。

   子ども達に負けじとファイティングで頑張り、足の調子が悪くなった時も、
   イカダの上で一日座りっぱなしの釣りに熱中し、腰の調子が悪くなった時も、
   地元野球チームのピッチャーで登板し、無理して肩の調子が悪くなった時も、
   某名門焼肉店で飲み過ぎ食べ過ぎ、おなかの調子が悪くなった時も(爆笑)


 先生のお手をわずらわせることはなかったのです。
  そんな管理人もついにデビューしました!
 だって、腰が痛くて、朝ベットから起き上がれなかったんだもん(涙)

 さすがフェンシングに精通した先生です。院内には
   東京国体の健太の載ったポスター(なんと健太のサインつき)、
   ロンドン五輪に出場した岐阜の3選手(平田、中山、中野)のサイン、
   北京五輪 銀メダリスト 太田雄貴選手のサイン、
   朝日大学フェンシング部の練習日程など
  いろいろありましたよ。

 さて先生の施術が始まると…、

 イケ面の先生が、ホワイトボードを使い懇切丁寧に説明してくれるんです。
 管理人が女性だった間違いなく惚れてるでしょう!(笑)

 てか、男性の僕に優しく丁寧に説明してくれるので、
 「先生!僕は男性には興味ないですからね!」と言いそうでした(爆笑)

 しかし、そこからが有名な先生の腕の見せ所。
 「あっ!」  「う”〜っ!」  「痛い〜っ!」  「止めて!」  「ダメ〜!」
 声には出しませんでしたが、もう、痛いのなんのって(汗)

 終わるとあれだけ痛かった腰の痛みも治まり、楽に立ち上がれるようになりました。

 先生、本当に有難うございました。

 でも、ふと、「患者の痛そうな、辛そうな顔を見るのが快感になってない?」と疑問を
抱いたのも事実です(爆笑)

 そんな先生だからこそ、施術の真髄を分かっているのでしょう。

 「嫌よ嫌よもイイのうち」ってね(笑)   


2014年 6月 5日  「知ってましたか25」

 「総選挙」 と聞いて何をイメージしますか?

 今だったら「AKBの総選挙」と言いたいところですが違います。

 実は、「JIMOキャラ総選挙」なんです。

 正式には、「中日新聞地元キャラクター総選挙2014」と言うんです。
   知ってましたか?

 知りませんよねぇ(笑)    管理人もついこの間まで知りませんでしたよ。

 クマもん、ひこにゃん、ふなっしーなどなど、世間はゆるキャラがブームです。
 その勢いに乗ってか、東海三県の県や市町のマスコットキャラクターがエントリー
をして、ネット上で選挙が行われてます。

 大垣市には 「おがっきぃ」 というキャラクターがいてエントリーしています。
 ※ちなみに、管理人の町には「かわばたくん」「もろこちゃん」というキャラクター
がいますが、エントリーしてないんです。    何でだろ?

 実は、この総選挙、6月1日に開催したイベントの関係で初めて知ったのです。

 そのイベントの開会式で、小川大垣市長も「清き一票を!」とPRしてました(笑)

 市長さんにとっても大垣市のPRになるし、エントリーしたからには上位に食い込み
たい!って意地みたいなものもあるんだと思います。


 皆さん 「おがっきぃ」 を宜しくお願いしますね。
 個人的には、常滑市のトコタンが可愛いんですが(汗)

 この世の中、全て「本音と建て前」です(笑)   


2014年 5月19日  「名品・珍品21」

 以前、フェンシングの関係でお土産をいただきました。

 いただいたのは 2か月ほど前の事なんですが、「名品・珍品」や「グルメツアー」など、
食べ物の話題がブログで続かないようにネタを調整しているんです。
 知っていましたか?(笑)

 その時いただいたお土産とは、「霧笛楼」の「横濱煉瓦」。

 

 写真が小さく分かりずらいのですが、箱に「瓦煉濱横」と右から書かれています。

 それに気づかず、Yahoo! でどんなお菓子なのか検索しようと、
 煉瓦の「瓦」、
 煉瓦の「煉」、
 横浜の「濱」、
 横濱の「横」、  と左から入力したのです(汗)

 しかし、Yahoo! も賢いですね。 ちゃんと「横濱煉瓦」で HIT しました(苦笑)

 知らない、気づかないって怖いです(大笑)
  美味しいのに写真がうまく撮れない(涙)

 しかし、その方は管理人のことをよくご存知なんですね!
 洋菓子系の、それもチョコ系が好きだってことを!(笑)

 ちなみに、レアチーズ系も大好きです!(爆笑)

 もちろん、美味しくいただきました。ご馳走様でした。そして有難うございました。

 ところで、このところブログに掲載したスイーツやシュウマイ。
 東京や横浜の物ばかりですよね??

 美味しい物って、岐阜や東海地方、関西圏にはないのかな?

 いやっ!、きっと存在するはずです。

 このブログを見た皆さんが、今度、お宝スイーツを届けてくれるでしょう!(笑)

 寝て待っていれば良いのです。

 「家宝は寝て待て!」ですから。   ちょっと違う! 「果報」ですね(笑)


2014年 5月15日  「体験」

 この前の土曜日、小学4年生と年長さんの兄弟が、練習の見学に来てくれました。
 実は、先月も年長さんの男の子が体験に参加してくれたのです。

 えっ?? 大垣クラブで体験することがステータス??(笑)

   福本君 vs 馬場先生
 相手が小学生であろうと中学生であろうと、たとえそれがオリンピック選手であろうと、
「誰の挑戦も受ける!」がモットーの手加減しない馬場先生(笑)

 「福本君の相手が務まるのかぁ?」と一抹の不安がありましたね(爆笑)

   そんな不安をよそに楽しそうです。
 福本君の弟の様子は撮れませんでした。ごめんなさい m(__)m

 「楽しかった?」と質問すると「うん!」と満面の笑み。

 そんな笑顔を見ていると、ふと「樋口 澪君」を思い出します。

 小学6年までクラブに在籍していた澪君。

 お世辞にも「運動能力が高い!」とは言えませんでしたが、一生懸命考え、素直で、
技が決まると飛び上がるほど大喜びし、失敗すると超ブルーで悔し泣きした澪君。

 スタッフが管理人1人しかいない頃もありましたが、今でもこうして続いているのは、
澪君のような「フェンシングが好き!」という小中学生が増えて欲しい!という想いが
原動力になっているんでしょうか。

 最近の原動力は、「鈴木さんに甘え肉をゴチになる!」ですが(爆笑)

 「言ったもの勝ち」ですかね(笑)  


2014年 5月 5日  「グルメツアー34」

 11月以来の「グルメツアー」

 5月3日から5日の3日間、浅草で東日本少年フェンシング大会が開催されました。

 5日は試合の応援が、4日の夜は女子大生との合コン(笑)がありましたので、4日の
夕方東京に行き、女子大生と飲んだのです。

 お店は、「浅草にはカキの食べ放題のお店があるらしい!」 という事で、スマホで
調べ行きました。

   海賊船 (サイト:ぐるなび)

 ブリキのバケツに焼き用カキが50個程、この時期だけの生ガキが12個程。

 
 カキの割り方を実際に見せてくれました。

 
 カキを割るのに一生懸命で、最初会話がありませんでしたね(汗)

 おなか一杯になったとはいえ、カキ only!! (苦笑)
 カキは好きなんですが、当分見たくないです(笑)

 最近お疲れ気味で、可愛い女子大生を二次会、三次会に誘う元気がなく、この日は
スンナリ帰してしまいました。   反省!  orz 

 ホテルに帰ってそのまま寝入ってしまいましたね(汗)

 で、朝、目が覚めると5時18分。
 寝入ってしまったとは言え、関東地方で起きた地震で目を覚ましたのでした。

 さて、本来の応援目的であった5日の試合結果はと言うと、
   小学5.6年 女子 優勝 岡田 芽生(養老クラブ)
   小学5.6年 女子 2位 中出 陽愛(はしまモア)
   小学5.6年 男子 3位 松崎功之助(はしまモア)
   小学5.6年 男子 ベスト8 勅使河原明日香(はしまモア)
   小学5.6年 男子 ベスト8 馬場 俊輔(大垣クラブ)

 みんな、ホントよく頑張りました。
 もちろん、入賞できなかった選手も頑張りました。

 地震で目覚めたとはいえ、早起きは三文の徳効果ですかね(笑)

 このまま、全国大会に向かって「猪突猛進」です。  


2014年 4月29日  「協会理事会」

 今日、協会の理事会が開催され、今年度の事業日程が明らかになってきました。

 中学生や高校生対象の公式大会・オープン大会も増えてきましたが、カデやジュニア
などの学校の枠を超えたカテゴリーの試合も増えてきましたね。

 ちなみに「大垣フェンシングクラブスタッフ」という立場で理事になっていますが、協会
の役割は「会計」なんです(汗)

 「いい加減が好い加減」がモットーの管理人に会計を任せるなんて、岐阜県の協会も
人材が不足してるんですね(苦笑)


 さて、今日決まった、今年度のジュニアに関係の深い事業を記載します。

  5月3日〜5日  第15回東日本少年個人選手権大会(台東リバーサイドSC)
  7月25日〜27日  第27回全国少年大会個人戦(駒沢公園体育館)
  8月9日・10日  第1回岐阜県ジュニア合同合宿(揖斐) ※他府県参加可
  8月16日・17日  国民体育大会東海ブロック予選(大垣総合体育館)
  10月25日・26日  第27回全国少年団体選手権大会(大山崎町体育館)
  11月22日・23日  第2回岐阜県ジュニア合同合宿(揖斐) ※他府県参加可
  1月25日  大垣ジュニアクラブ交流会(大垣総合体育館) ※他府県参加可








 なお、県内の事業は、会場等が変更することもあります。予めご了承ください。

 今年度も2回、ジュニアの合宿を開催します。
 竹田先生も施設や宿泊先の確保に東方西走してるようです。
 ※ゲッソリ 痩せちゃうかも(笑)

 今年度も、ご理解・ご協力をお願いしますとともに、多数のご参加をお待ちしてます。

 余談ですが、今年も、今週末から浅草で東日本大会が開催されますね。

 もちろん、恒例となった女子大生との合コン(爆笑)も開催します。
 今年は、何と大学4年生です(笑)

 その時の様子はブログにアップしますね。お楽しみに!

 でも、実は、まだ宿泊先確保してないんですよねぇ〜(汗)

 「悠悠閑閑」ですね(苦笑)    


2014年 4月26日  「名品・珍品20」

 少し前の事ですが、シュウマイをいただきました。

 管理人、いろいろな方から、いろいろな物をいただきます。
 有名なお菓子に始まり、美味しい食べ物、季節限定品、そしてトラウマになっている
いかがわしいDVD(笑)などです。

 まぁ、いかがわしいDVD以外は、ドヤ顔で自宅に持って帰るケースもあるのですが、
今回のシュウマイは自宅ではなく、職場の皆さんで分けました。

   
  崎陽軒
のシュウマイ

 すると、どうでしょう!

 包装を見て、皆が 「あっ!崎陽軒じゃん!」 と言うんです。

 有名なんですね。職場で10人中、8人が知っていたんです。
 ※知らない2人のうち、1人が管理人なんですけど  (/o\)

 本格的に蒸し器で食べるのがイイのでしょうが、あいにく蒸し器はなかったので、チン
して食べました。  美味しくいだたきましたよ。

 有難うございました。  m(__)m

 いつもいつも、皆さんのお気遣い、お心遣いにホント頭が下がります。

 有難うございます。

 24時間、365日、everyday お待ちしてます(爆笑)


 こんな有名で、美味しい品ならドヤ顔で家に持って行けば良かったなぁ(汗)
 いかがわしいDVDで大暴落した父親株の巻き返しのために…。

 後の祭りというやつですね(涙)  


2014年 4月21日  「知ってましたか24」

 昼食を外で食べる時に利用するお寿司屋さん。

 毎年、新春マラソンの後にお邪魔するお店であり、仕事でつながりのあるお店。

  『一天張支店』

 昼お邪魔した時、大将たちと苗字や語呂合わせの話をしていました。

 以前、このブログで、お葬式の会場案内の看板にあった「鹿子木家」を何と読むか、と
紹介しましたが、そんな話をしていたのです。

 「一」、 「九」、 「十」、 「子」 などの苗字があるんですって(驚)

  「一」:にのまえ → 一は二の前だからだそうです。
  「九」:いちじく → 一字でキュウだからだそうです。
  「十」:つなし → ひとつ、ふたつ、…、 十は「つ」が無いからだそうです。
  「子」:えとがしら → 子(ね)は干支(えと)の頭だからだそうです。

     「知ってましたか」

 「そんな語呂合わせならうちにもあるぞ!」とお店の大将。
   お店の入り口に立て掛けられています。

 これの意味分かりますか (?o?)

 「春夏冬」 → 秋が無い → アキない中 → あきない中 → 商い中

   ……。

 開いた口が塞がらないかも(苦笑)  


Copyright(c) 大垣ジュニアフェンシングクラブ All Rights Reserved.