頑張る大垣のちびっ子たち 「垣っ子」 フェンサーのサイトです。

”大垣フェンシングクラブ”

「垣っ子」フェンサーは、今日も明るく、楽しく、元気よく練習に励んでます。

第10回川本杯はしまモア大会個人戦(平成31年3月24日)

 今年の川本杯は岐南町総合体育館で開催されました。

 県外から参加される選手や保護者の皆さんから怒られそうですが、ちょっと遠いなぁ(苦笑)

 毎回運営のお手伝いをしているのですが、参加人数が多く、必然的にプールの数も多くなるので結果を入力しっぱなし(汗)

 夕方の全カテゴリー終了するまで余裕なかったです。

 最後の集合写真を撮るもの忘れましたが、表彰式の写真を頂きました。

 

 【結果】

  小学1年〜3年男子  優勝 米山 怜旺

  小学1年〜3年男子  2位 平墳 葵温

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 課題や目標をもって、またこれからの練習頑張りましょう。

卒業生お別れ会(平成31年3月16日)

 16日の土曜日、中学3年生のお別れ会を開催しました。

 今回の主役は國枝契太一人。

 高校入学も決まり、段々大人になっていく契太をスタッフの席に呼び、体育会系流に可愛がってあげようと思いましたが、スタッフ席に来ませんでした(笑)

 最近、小学1年から3年生のメンバーが増え、長居は無用とばかりに1時間程度でお開きとなりましたが、短い時間なりに契太も他のメンバーも楽しんでくれたようです。

 そして、お開きの前に恒例の寄せ書きと記念品をプレゼントしました。

 

 寄せ書きは、契太を慕っていた正嗣から。

 記念品は、お世話になった?お世話した?妹の永七水から。

 そして、最後に契太から挨拶がありました。

 しっかり挨拶できましたね。

 ちゃんと成長しましたね。

 

 帰り際、契太から子ども達、スタッフ全員にプレゼントがありました。

 プレゼントが入った袋には、メッセージが付けられていました。

 みんなに話を聞くと、メッセージの内容はひとり一人違っていたんです。

 契太一人のアイディアじゃないそうですが、文章考え、書き、準備したのは契太です。嬉しいものですね。

 そして、自他ともに認める(??)誰よりも契太に対して熱い指導者だった川本先生へは、感謝の言葉を添えてプレゼント。

 中学3年の7月、中学生の全国大会を最後に引退した契太でしたが、その最後の試合は、敗色濃い中で、最後まであきらめず、投げ出さず、考え、集中して、点差が開いた中でも1本取り頑張りました。大きな大会で入賞する成績を収めることはできませんでしたが、その試合が今までの中で最良の試合でした。

 その経験を生かしこれからも頑張ってください。

2019鳥羽パールカップオープン大会(平成31年3月10日)

 県外の遠征では最多の参加だったのではないでしょうか。

 大垣クラブから12名の選手が出場しました。

 今年度、小学生のメンバーが多数加わり、1月のクラブ交流会がデビューだった選手や今回のこのパールカップがデビューだった選手もいます。

 生憎、管理人は参加できませんでしたので、今度の練習で選手やスタッフの皆に試合の内容等を聞いてみたいと思います。

 デビュー戦や今回が2回目といった選手たちが、それぞれの試合の内容をしっかり覚えているか、否か分かりませんけどね(汗)

 試合の結果は連絡がありました。

 【結果】

  小学生低学年男女混成 優勝 渡辺 陽成

  小学生低学年男女混成 4位 吉田 侑莉

  小学生男子の部 優勝 吉田 京雅

  小学生男子の部 3位 平墳 葵温

  小学生女子の部 2位 國枝 永七海

  中学生男子の部 4位 牧野 正嗣

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 課題や目標をもって、またこれからの練習頑張りましょう。

第19回関東少年フェンシング大会(平成31年2月9日)

 平墳葵温(ひらつか りおん)参加しました。

 【結果】

  新小学3.4年 男子の部 優勝!

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 葵温は、クラブのスタッフが不在の大会に初めて参加しました。

 クラブだけでなく、県内の関係者不在の大会に初めて参加しました。

 「完全アウェイ」の状態ですかね(笑)

 平墳さん自身がフェンシングの経験者でない事もあり、葵温も平墳さんもいろいろ不安が有ったと思います。

 そんな状態での優勝、本当におめでとうございます。

Tokyo Open2019 兼第4回港区フェンシング選手権大会(平成31年1月19日)

 米山心絆が参加しました。

 【結果】

  U10 Girls(10歳以下女子) 3位でした。

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 ちなみに1位がChan Chloe選手、2位がNg Oi Hang選手。

 最終結果を見ると、他にも4人程の海外の選手が参加しています。

 港区の運営には脱帽ですね!

 お世話になり有難うございました。

福井国体総合優勝祝勝会(平成31年1月6日)

 大垣フォーラムホテルで「福井国体フェンシング競技総合優勝祝勝会」 が開催されました。
 国体での総合優勝、所謂『天皇杯』獲得ってやつですね。

 総合優勝の回数も12回 を数え、全国で最多となったそうです。
パチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 監督や選手の日ごろからの練習の成果、県からの支援なども総合優勝の要因でもありますが、試合会場での撮影から宿舎に戻っての動作分析、試合相手の研究などをサポートしていただいた岐阜スポーツ科学センターの皆さん、試合後の慰労回復、身体のメンテナンスなどをサポートしていただいた桜花整骨院の川瀬先生。

いろいろな方のサポートがあっての総合優勝なんです。

 なかなか、監督や選手の都合が合わないため、この日の開催となったわけですが、それでも全員が出席!!という訳にはいきませんでした(汗)

 みなさん、お疲れ様でした。おめでとうございました。

 管理人は岐阜県フェンシング協会の関係者として出席し、当日の受付のお手伝いをしました。

 以前は一緒に写真撮りたいと思わなかったのですが、最近は、卒業生のみんなと写真を撮るのが『楽しみ』になってきたんですよねぇ(笑) 年とった証拠ですかね(苦笑)

 拓真が欠席でしたが、最後にお願いして撮ってもらいました。
  ありがとうございます。

 真、真希、俊輔、晴也、優芽に囲まれて「ご満悦」です(笑)

第3回天王山大山崎カップ少年少女フェンシング大会(平成30年12月23日)

 昨年は、主会場の大山崎町体育館が改修工事のため近くの中学校が会場でしたが、今回改修工事も終わり、冷暖房設備が取り付けられた新しい大山崎町体育館で、大山崎カップが開催されました。

 日曜日の1日開催のため、参加者が大勢で運営が大変のようでしたがお世話になりました。

 有難うございました。

 【結果】

  小学3.4年 男子 吉田 京雅

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

   

第13回みのわもみじカップ フェンシング大会(平成30年10月20日-21日)

 毎年、10月に開催されるもみじカップ

 選手の活躍はモチロン、美味しいおソバやリンゴを食し、帰りに野沢菜漬けを買うのも楽しみです(笑)

 【結果】

  ベンジャミン男子 優勝 吉田 京雅

  ベンジャミン女子 2位 國枝 永七水

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

  

第4回全国小学生フェンシング選手権大会(平成30年8月25日-26日)

 持ち回りで開催される「全国小学生選手権大会」

 今年は、愛媛県松山市松山市総合コミュニティセンターが会場でした。

 【結果】

  小学3.4年 男子 フルーレ 5位 米山玲旺

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

第6回岐阜県ジュニアフェンシング選手権大会(平成30年5月13日)

 全国中学生大会や全国小学生大会の予選を兼ねた大会が養老町総合体育館で開催されました。

 【結果】

  小学生1.2年混成 優勝 渡辺 陽成

  小学生3.4年男子 優勝 吉田 京雅

  小学生3.4年男子 3位 米山 怜旺

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

第10回高岡少年少女フェンシング大会(平成30年4月8日)

 平成30年度初めての遠征。

 【結果】

  小学4年以下 男子 優勝 米山 怜旺

  小学男子       優勝 牧野 正嗣  ※正嗣 念願の初優勝

  小学女子       2位 米山 心絆

  小学女子       3位 國枝永七水

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

 選手紹介は、決勝に進出した2名で行われました。

  
 

Copyright(c) 大垣フェンシングクラブ All Rights Reserved.